scrollスクロールボタン
ホームスクロール

Blogブログ

2017/02/24

⭐️日本人のくせの特徴とは?⭐️その6

カテゴリー名:くせ毛のお手入れの仕方, ロイヤルエマルジョン, ロイヤルリペアシャンプー

この記事は約2分で読めます。

いつも沢山のお問い合わせありがとうございます????

最近シリーズでくせ毛について書いておりますが、お問い合わせが多くなっておりまして、改めてくせ毛でお困りの方が多いのだと感じてしまいました。

今回はくせ毛シリーズ第6回目となりました????

前回の記事はこちら

↓  ↓  ↓

⭐️そもそもくせ毛って何なの?⭐️その1

https://soin.mobi/information/4676/

⭐️くせ毛に合うシャンプーはないの?⭐️その2
https://soin.mobi/information/4680/

⭐️日本人の髪質とクセ毛のケア方法とは⭐️その3

https://soin.mobi/curly-hair/way-care-curled-hair/4684/

日本人の毛髪の特徴とは

日本人の毛髪の特徴として、約70%がクセ毛であると言われています????

毛髪の成分であるコルテックスには、クセ毛の毛髪に存在する、「オルソコルテックス」と「パラコルテックス」と呼ばれる2種類のコルテックスが毛髪のうねりの外側と内側に分かれて存在し、2つのコルテックスの特性の違いが表れやすいため、うねりが生じます。


「オルソコルテックス」

オルソコルテックスは、うねりの外側のことを指し、吸水性が高く、膨潤性も高いため、大きく膨らみます

「パラコルテックス」

パラコルテックスは、うねりの内側のことを指し、吸水性が低く、膨潤性も低いため、乾燥しやすく凹んだ形になるため、両極端の特性により、波状毛のクセ毛が生じてしまうのです

クセ毛のケア方法

クセ毛をトリートメントで抑えるには、オルソコルテックスとパラコルテックスに着目した成分のトリートメントを使用すると効果的です。
(Soinで言いますとロイヤルエマルジョンになります。日本で2社しか製造できないナノ化CMCで髪の隙間を埋めることでよりくせ毛や、ダメージ毛に適したトリートメントとなっております)

クセ毛は膨張したり、乾燥したり、髪の隙間が多い為に水分量によって左右されやすく、水分バランスが保てる保湿効果の高いものがオススメです。

(Soinですとリペアシャンプーが髪の隙間を埋めることで、パサつきや髪の潤いなどを同時に補強できる新処方のシャンプーとなっております)
毛髪の特徴を知ることで、ケア方法も分かりやすくなるので、

どのようなクセで

どの様な髪質にしたいかを、ご相談頂ける事でより早く綺麗な髪を作ることができます

しっかりと『予防美容』をすることで5〜10年後の白髪ができにくくなり・抜け毛も減り・アンチエイジングにも効果的ですから、健康な体を手に入れることで、変わってくると思います
髪を大切にしてる方
髪をキレイにしたい方
髪で悩まれてる方
髪でお困りの方

髪がキレイにならないのではなく
髪をキレイにするにはヒミツがあります
ぜひ1度お問い合わせください

プロフィール オーナー 林

地元北九州で美容師として20年以上。『予防美容専門サロン・Heart’s』と『クリニックヘアサロン・Soin』のオーナーです。

今まで10万人以上のお客様の髪を触ってきました。髪を綺麗にしたい方・髪で悩まれている方専用サロンとして運営させて頂いております。

Webを通して、一人でも自分の髪が好きになれるよう情報を発信しています。

髪のケアについてお気軽にSoin(ソワン)にご相談ください。
※19時以降をご希望の方はお気軽にご相談ください

予約はこちらから
※緊急のお客様専用ダイヤル:093-571-9222

年間販売本数2,000本以上、リピート率95%以上のシャンプー

プロフィール オーナー 林

地元北九州で美容師として20年以上。『予防美容専門サロン・Heart’s』と『クリニックヘアサロン・Soin』のオーナーです。

今まで10万人以上のお客様の髪を触ってきました。髪を綺麗にしたい方・髪で悩まれている方専用サロンとして運営させて頂いております。

Webを通して、一人でも自分の髪が好きになれるよう情報を発信しています。

キーワード検索

髪のお悩み別カテゴリー

人気記事

© 2015 soin All Rights Reserved.