髪の問題を一緒に解決し、美しい髪へ

髪のヘアエステサロン

ソワンのブログ オンラインショップ
ブログ

2017/03/24

パサつくのはなぜ?静電気と髪の毛の関係性

カテゴリー名:正しいお手入れの仕方, 酵素と髪の関係

いつも沢山のお問い合わせ下さいましてありがとうございます。

今の春になりかけているのですが髪が静電気が起きやすい方が多くいらっしゃいます。

静電気で髪がパサつく原因って?

髪の毛をブラッシングしただけでバチバチと静電気が起こって、髪がパサついたように広がってしまったという経験をしたことがある方も多いのではないでしょうか。

実は、その原因のほとんどが『髪の乾燥』から来るものです。

髪の毛が乾燥すると内部の栄養が外に逃げやすくなり、蓋の役割をしているキューティクルもいろんな方向に開いてしまって破損し、すかすかな状態になってしまいます。

抵抗力の弱った髪にブラシを通すと摩擦が起きて静電気が起こってしまうのです。



静電気対策にはマイナスイオンドライヤーがいい?

髪の毛は健康な状態だと『プラスイオン』と『マイナスイオン』がバランスよく髪の状態を保っています。
しかし、髪が乾燥しダメージがあると『プラスイオン』が髪の中に大量発生し、マイナスイオンの居場所がどんどんなくなってきます。
そうなると髪はどんどんダメージ受け、ちょっとした気候の変化や摩擦に耐え切れなくなり、静電気が起きやすくなってしまうのです。
そのような状態のときに、マイナスイオンドライヤーが効果を発揮します。
プラスイオンとマイナスイオンはくっつく性質があるため、プラスイオンでいっぱいになった髪の毛にマイナスイオンをあてることで、毛髪内部がプラスとマイナスでバランスを取ってくれ、サラサラで健康的な水分たっぷりの髪になっていくのです。
常に、プラスとマイナスイオンの関係が整っていれば、ちょっとした摩擦では静電気は起きにくくなります。

髪の毛に本当に必要なものは『水分』です。

お家でのケアはもちろんのこと、Soinでも髪に水を抱えられる処理をすることで改善しております。

Soinでは、それぞれの髪の状態に合わせて、不必要なものは取り除き、必要なものを入れてくれます。
間違ったケアも乾燥させる原因になりますので、自分にあったお手入れの仕方を見つけることをお勧めします。

シャンプーでしたらロイヤルシリーズの高濃度コラーゲンシャンプーをオススメしております。

洗い方などの説明書も作っておりますので、ぜひお試し頂けたらと思います。

↓  ↓  ↓  ↓

http://soin-shop.com/?pid=93980912

 

もう1つの原因

肌の水分量が減ることで体の水分ば減っていますので、静電気が起こりやすくなります。

腸の活性化をする乳酸菌酵素のファストザイムを飲んで頂くことで、コラーゲンの量を増やすことで改善される方が、Soinでは多くいらっしゃいます。

↓  ↓   ↓  ↓

http://soin-shop.com/?pid=104597851

 

ぜひお困りの方はお問い合わせホームよりお問い合わせください。

 

髪のケアについてお気軽にSoin(ソワン)にご相談ください。
※19時以降をご希望の方はお気軽にご相談ください

予約はこちらから
※緊急のお客様専用ダイヤル:093-571-9222

キーワード検索

髪のお悩み別カテゴリー

人気記事

髪についてキーワードで探す

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,