髪の問題を一緒に解決し、美しい髪へ

髪のヘアエステサロン

ソワンのブログ オンラインショップ
ブログ

2017/05/26

髪量=ボリュームが出るというのは大間違い!その5

カテゴリー名:オイル系のトリートメントについて, くせ毛のお手入れの仕方, 髪の量が多い=ボリューム?

この記事は約2分で読めます。

先日の投稿で4名ほどブラシのお問い合わせがありました。

ありがとうございます。

今回のテーマは

その5.流さないトリートメントや美容オイルを使う

髪を乾かした後、髪に余分な湿気が入り込まないように蓋をしてあげる必要があります。

そこで使うのが流さないトリートメントや美容オイルです。
少し油分を含んだものを薄くつけるだけで、湿気だけでなく髪にツヤも与えてくれます。

ここでポイント

髪が乾燥するからといってオイルをつけても改善はしません。

理由は簡単です。

乾燥は水分ですので、オイルは油分ですので乾燥は取れないので、水分を髪に抱えれれる様に美容室でちゃんとしたケアをされるのが1番早い改善策だと思います。

髪が多ければすけば良いと言うのは間違い!

髪の量が多いと、髪をすけばいいと考える人が多いようです。
(美容師さんでもおおいいですが・・・)

 

髪をすくと髪が傷んでしまうという噂

これは本当なのでしょうか?
この梳きばさみ、使い方を間違えると髪を傷めてしまい、髪の切る断面がねねめになっているので、乾燥しやすくツヤも出にくくなって来ますので、髪をすいた場合はSoinではちゃんと処理をしています・・・秘密ですが

髪をすき過ぎると髪は短くなり、余計にボリュームが出てしまうのでSoinでは髪質を柔らかくしてから、それでも量を減らしたい方はすいています。

ボリュームも髪質の問題であれば、柔らかくするだけで十分な方がほとんどの様に感じます。

髪をすく時は美容院で相談する

1番ベストなのは、美容院でカットしてもらうことです。

この時、自分で「髪を梳いてください」と頼んでいませんか?

すいてくださいと言われれば、美容師さんもお客様が希望しているということで、髪をすいてくれます。

しかし、髪を梳けばボリュームが落ちるというわけではありません。

実は、くせ毛の人や髪が傷んでいる人が髪を梳くと、

  • 髪が絡まりやすい
  • 切れ毛や枝毛になりやすい
  • 髪が傷みやすくなっつてしまう

のです。

そのため、余計にボリュームが出てしまい、「美容院で頼んだのに思ったよりボリュームが落ちなかった」と思った事はあると思います。

髪のボリュームを抑えたい場合は、ぜひ1度ご相談ください。

髪をすかなくてもボリュームを抑える方法は、ホームケアだけでもできる方も多くいらしゃいます・・・

この様な事を知る事で、綺麗な髪が手に入れられる1番の近道だと思います。

 

髪のケアについてお気軽にSoin(ソワン)にご相談ください。
※19時以降をご希望の方はお気軽にご相談ください

予約はこちらから
※緊急のお客様専用ダイヤル:093-571-9222

キーワード検索

髪のお悩み別カテゴリー

人気記事

Sorry. No data so far.

髪についてキーワードで探す