髪の問題を一緒に解決し、美しい髪へ

髪のヘアエステサロン

ソワンのブログ オンラインショップ
ブログ

2016/04/08

⭐️正しいシャンプーの洗い方の方法のコツとは⁉️⭐️

カテゴリー名:正しいシャンプーの仕方, 正しいお手入れの仕方

この記事は約3分で読めます。

いつも沢山のお問い合わせありがとうございます 😀 

 

うまく洗うシャンプーのコツってあるの?

IMG_0398

 

 

シャンプー剤を多く使うと髪が痛みます。できるだけ少ない量で洗う方が髪や頭皮のためには良いのです

 

ロングヘア以外の人はワンプッシュ(小さじ一杯程度)で十分きれいになります

 

シャンプーの使い過ぎや洗い過ぎは、頭皮や髪にダメージを与えてしまいます

 

頭皮と毛穴に詰まっている皮脂と汚れを取り除けば髪は増えるというわけではありません

 

逆に、頭皮は洗いすぎると毛が薄くなったり無くなる可能性が高いと言えるようです

 

☆正しいシャンプーの仕方☆

IMG_0520

必ず1〜2分は予洗いをするのが大事です

 

しっかりと予洗いをすることで、強い洗浄成分のシャンプーで洗わなくすることで、肌や髪の皮脂を過剰に壊さなくて良いので必ずやりましょう

 

また、髪の長さがある人は、1分は髪をモミモミしていくと髪が柔らかくなりしっかりと、古いトリートメントを新しいのに入れ替えられるので効果が出やすいですよ

 

髪を痛めないシャンプーのコツは小さじ1杯程度のシャンプー剤を手のひらで良く泡立てて髪の毛になじませ、指の腹を使って地肌をマッサージするように洗うことです

 

頭頂部などは洗えていても、額の生え際や後頭部の生え際、また耳の周りは洗えていないことやすすぎ残しが多いようです

 

人差し指と中指を使って細かく動かすと、マッサージ効果もある上汚れもきれいに落とすことができます

 

また、毎日シャンプーをする習慣のない人やスタイリング剤などをたくさん使う人は、2度洗いをすると良いでしょう

 

その場合は、1度目は油分が少なめのシャンプーで洗い、2度目は髪と同じ成分が含まれているアミノ酸成分が含まれているものを選ぶと、頭皮を痛めることなく清潔にシャンプーをすることができます

☆帽子をかぶってたら汚れてい無いけど洗った方が良いの?☆

 

IMG_9728

 

帽子をかぶった日はシャンプーをしましょう 😀 

 

シャンプーのしすぎは頭皮や髪に良くありませんが、日焼け防止や防寒のために帽子をかぶった後は、丁寧にシャンプーし、泡で落とす感じがとても大事です

 

夏に帽子をかぶると帽子の中が蒸れて汗をかきますが、冬場にかぶるニット帽も蒸れるので知らず知らずのうちに汗をかいています

 

シャンプーをすることなく寝てしまうと、汗によって排出された細菌や老廃物が毛穴を防いでしまい、抜け毛や薄毛の原因となってしまいます

 

帽子をかぶった日はシャンプーをするようにしましょう

 

髪にとって優しいシャンプーのコツは、シャンプー剤をつけすぎないことと、頭の部位によって洗い方を変えることです

 

上手に洗って、つややかな髪と元気な頭皮を維持しましょう

 

しっかりと『予防美容』をすることで5〜10年後の白髪ができにくくなり・抜け毛も減り・アンチエイジングにも効果的ですから、健康な体を手に入れることで、変わってくると思います 🙂

髪を大切にしてくださる方
髪をキレイにしたい方
髪で悩まれてる方
髪でお困りの方

髪がキレイにならないのではなく
髪をキレイにするにはヒミツがあります
ぜひ1度お問い合わせください

髪のケアについてお気軽にSoin(ソワン)にご相談ください。
※19時以降をご希望の方はお気軽にご相談ください

予約はこちらから
※緊急のお客様専用ダイヤル:093-571-9222

キーワード検索

髪のお悩み別カテゴリー

人気記事

髪についてキーワードで探す

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,