髪の問題を一緒に解決し、美しい髪へ

髪のヘアエステサロン

ソワンのブログ オンラインショップ
ブログ

2016/05/11

✨『私はどんなシャンプーを選べば良いの?』✨

カテゴリー名:シャンプーの選び方, 正しいお手入れの仕方

この記事は約2分で読めます。

いつも沢山のお問い合わせありがとうございます

『どんなシャンプーを選べばいいの?』

SplitShire-1270-1-768x506

このシャンプーを選ぶ時の疑問もあるかと思いますが、髪や頭皮の悩みや年齢にあわせて、若干変わってきますので、ここでは30~40代の方向けということで書こうと思います

 

ズバリ、「髪や頭皮にできるだけ負担をかけないもの」です

 

「高級シャンプー=高品質」というわけではないので、まずは値段については無視していいです

 

それから髪や頭皮に効く美容成分がたくさん入っているといっても頭皮がみずからつくりだす保湿物質や栄養分に勝るものはないので、重要視する必要はないのです(しかし最近は基礎代謝が落ちている方が多いので、いる方もいます)

 

できるだけ頭皮の代謝力や自己再生力の働きを邪魔しないことを一番に考えるべきで、そのためにはいかに『髪や頭皮に負担をかけずに汚れを落とせるか?』という点を重視するのがシャンプー選びのポイントになります

 

SplitShire-5828-e1450309986647-768x506

 

洗浄力が強いシャンプーほど、界面活性剤の働きが強いこともあり、頭皮に負担がかかります

 

 

そのため洗浄力が弱いシャンプーを選びたいんですが、汚れが落ちなければ落ちないで、今度はニオイの原因になるといった問題がでてきます

 

 

この問題を解決するのが、実は予洗いなんです

 

予洗いをしっかりすれば、シャンプーに頼らなくてもすむので、頭皮への負担を最小限に抑えられるわけです

 

 

「高級アルコール系」「石けん系」「アミノ酸系」と大きく分類すると3つのタイプがシャンプーにはあるわけですが、30~40代の女性は皮脂が減って頭皮が乾燥しやすくなるので、脱脂力は弱いほうがいいと思います

 

となると、アミノ酸系シャンプーがいいのかな?と思います

 

『シリコンとノンシリコンのどっちがいいの?』

 

SplitShire_IMG_0027-768x506

という疑問もあると思いますが、どっちでもいいと思いますが、ダメージ・パサつきがきになる方はシリコン入りのがいいかと思います

 

ソワンとしては、ノンシリコンが良い悪いとは思っていません

 

今の頭皮と髪の状態、季節によって変えて頂けるほうが良いと思います

 

髪や頭皮への負担という点でいえば変わらないようです

 

しっかりと『予防美容』をすることで5〜10年後の白髪ができにくくなり・抜け毛も減り・アンチエイジングにも効果的ですから、健康な体を手に入れることで、変わってくると思います 🙂

髪を大切にしてくださる方
髪をキレイにしたい方
髪で悩まれてる方
髪でお困りの方

髪がキレイにならないのではなく
髪をキレイにするにはヒミツがあります
ぜひ1度お問い合わせください

 

髪のケアについてお気軽にSoin(ソワン)にご相談ください。
※19時以降をご希望の方はお気軽にご相談ください

予約はこちらから
※緊急のお客様専用ダイヤル:093-571-9222

キーワード検索

髪のお悩み別カテゴリー

人気記事

髪についてキーワードで探す

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,