髪の問題を一緒に解決し、美しい髪へ

髪のヘアエステサロン

ソワンのブログ オンラインショップ
ブログ

2015/08/21

⭐️自分の頭皮の皮脂って何⁉️⭐️

カテゴリー名:シャンプーの選び方, 頭皮の匂い, 頭皮のベタつき

この記事は約2分で読めます。

いつも沢山のお問い合わせありがとうございます。

返信に少しお時間がかかっておりますが、今しばらくお待ち下さい 😀 

 

『シャンプーってどんなのを選んだらいいの?』

さて、前回からシャンプーについて書いておりますが、

 

前回のシャンプーって何が基準なのをご覧ください

http://soin.mobi/shampoo/1865/

一体自分の頭皮の脂の出るのが多良いのか、少ないのかがわからず、間違ったシャンプー剤などを使われておられる方が多くいらっしゃいますので少し説明を・・・

kougi_392_3

 

腕や顔の皮膚と違い、頭皮は鏡でもチェックすることが難しく、皮脂が多かったり少なかったりするのは確認しづらいです。

 

しかし、頭皮の皮脂は多くても少なくても薄毛の原因となってしまうので、自分の頭皮の状態はチェックしておいたほうが良いかと思います 😀 

『簡単な方法で頭皮の皮脂量を確認する方法』

images-49

 

まず、

1.シャンプーで頭を洗います。

2.リンスやトリートメントはせずにタオルドライで髪の水分を拭き取ります

3.タオルドライ後、指で頭皮を触って頭皮の皮脂をチェックします

 

シャンプー後なので頭皮は皮脂が出ていませんが、皮脂が何分で分泌されたかで頭皮の皮脂量を測ることができます。

 

頭皮を触って指がテカテカしていたら頭皮に皮脂が分泌されていることになります 🙂 

 

 

タオルドライ後、20分以内に皮脂が分泌されれば、頭皮の皮脂量は多いと言えます。30分以上、皮脂が分泌されていない場合は頭皮の皮脂量が少ないと言えます 😯 

 

ベタベタするからと過剰なシャンプーは逆効果ですので、気をつけて下さい 😥 

 

SplitShire-8935-768x506

なお、現代の食生活では脂分の多い食事が多くてその分だけ皮脂も多くなりがちですが、皮脂を洗い流すことに固執して洗浄力の強いシャンプーで1日に何回も強く洗いすぎると頭皮の皮脂が足りなくなり、その分だけ皮脂腺は皮脂を分泌してしまい余計にベタベタになってしまいます 🙁 

 

 

皮脂量にあった洗浄力のシャンプーや保湿力の育毛剤を使用する事が美しい髪を育む為にはとても大切です

 

ぜひご自身の皮脂量をチェックしてみてください。また季節によっても皮脂の出る量も違ってきますので年に2〜3回はチェックをお勧めいたします 😀  😀 

化粧品と同じで夏と冬は変えられるのと同じでシャンプーや、トリートメントの種類・分量も今の髪・頭皮の状態に合わせてもらうのが1番ですので1度毛髪・頭皮診断をしてもらうのも良いかと思います・・・ 😀 

しっかりと『予防美容』をすることで5〜10年後の白髪ができにくくなり・抜け毛も減り・アンチエイジングにも効果的ですから、良い頭皮の環境を手に入れることで、変わってくると思います 🙂

髪を大切にしてくださる方

髪を綺麗にしたい方

髪でお困りの方

髪で悩まれている方

是非1度お問い合わせ下さい

髪が綺麗にならないのではなく

髪を綺麗にするにはヒミツがあります

髪のケアについてお気軽にSoin(ソワン)にご相談ください。
※19時以降をご希望の方はお気軽にご相談ください

予約はこちらから
※緊急のお客様専用ダイヤル:093-571-9222

キーワード検索

髪のお悩み別カテゴリー

人気記事

髪についてキーワードで探す

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,