髪の問題を一緒に解決し、美しい髪へ

髪のヘアエステサロン

ソワンのブログ オンラインショップ
ブログ

2014/08/25

⭐️綺麗な髪にする為の豆知識 知識を高めて貴女だけの綺麗な髪に⭐️

カテゴリー名:シャンプーの選び方, 正しいお手入れの仕方

この記事は約2分で読めます。

いつも沢山のお問い合わせありがとうございます 😉 

本当に何度もすみません 😥 

髪を綺麗にしたい方・カラーやパーマを長持ちさせたい方は・・・

市販のシャンプーのデメリット?

images-69

①化学薬品がメインに作られているため、肌や髪にとても悪影響を与える
②カラーをされてるのであれば色持ちが悪くなる
③頭皮が臭くなる
④背中のニキビやシミの原因

 

①は、化学薬品がメインでつくられています。
シャンプーの選び方で多い答えが、「泡立ちがいい」「匂いがいい」などですが、泡を出しやすくする為には発泡剤(化学薬品)が必要となります。
匂いの元も同じです。化学薬品は肌や髪にかなりのダメージを与えています。
皆さんの世代だけではなくお子さんの世代までダメージは遺伝します。匂いが良いのは薬剤のベースの匂いを消すために、皆さんが気に入る香料をいれているのです。

 

②と③は繋がります。
皆さんは泡が立つと頭が洗えたと思っていませんか?実際は、市販のシャンプーで何度洗っても頭の汚れは落ちません。
もしくは、汚れを落とし過ぎています。どちらも、結果的にはおなじなのです。

頭皮に残った皮脂が毛穴を塞ぎ髪の毛が呼吸できなくなる。
皮脂を落としすぎるために、毛穴から過剰に皮脂が分泌され、毛穴を塞ぐ。その状態が悪化すると毛が抜けるのです。
同時に頭皮に残っている皮脂は悪臭をはなるようになります。前日、あれほど強力な香りのシャンプーをしても、次の日の夕方には頭が臭くなっていることはありませんか?

 

④市販のシャンプー剤に配合されている

 

オイルやシリコン、ポリマー細分が毛穴をふさいだり、界面活性剤が皮脂をうばって乾燥しすぎると背中にニキビやシミの原因になることもありますので注意が必要です。
これが市販のシャンプーの怖さです。

よく質問を受けるのが、「市販のシャンプーで一番良いのはなんですか?」と言われますが、皆、ほとんど同じ成分でできています。香りが違うだけで…

 
毎日使用する物にはこだわりと知識を…
市販のシャンプーの成分はキッチン洗剤と同じです。

 

また、有名なシャンプーは○○洗剤と同じです。

それほど危険なのです 😥 
逆に天然成分のみのシャンプーは肌には良いのですが、髪に栄養は入りません 😯 

 

たったシャンプーかもしれません 😯 

 

しかし毎日使うものだからこそ選ぶ目が必要なのかもしれません 😀 

また、今のお客様の頭皮・髪の状態に合わせ季節なども関係します

ですのでちゃんとプロに毛髪診断をしてもらう事をお勧めします 🙂 

それが『予防美容』をする事で、髪や頭皮を5〜10年先までいい状態を保てるのではないでしょうか???

髪を大切にしていただける方

髪を綺麗にしたい方

髪で悩まれている方

髪でお困りの方

髪が綺麗にならないのではなく

髪を綺麗にするにはヒミツがあります

髪のケアについてお気軽にSoin(ソワン)にご相談ください。
※19時以降をご希望の方はお気軽にご相談ください

予約はこちらから
※緊急のお客様専用ダイヤル:093-571-9222

キーワード検索

髪のお悩み別カテゴリー

人気記事

髪についてキーワードで探す

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,