髪の問題を一緒に解決し、美しい髪へ

髪のヘアエステサロン

ソワンのブログ オンラインショップ
ボディーテンプ。体温を高めて、血管、腸、肌が老けないといわれる天然素材

ボディーテンプ -BODY TEMP-

体温を上げましょう。免疫力を高めましょう。

体温が1℃下がると免疫力は30%低下するといわれています。つまりそれは、病気や身体のトラブルが起こる確率が高まるということです。今進行している現代人の低体温化は、生活習慣、環境、食生活など様々な要因が原因といわれています。中でも現代人の食生活は身体を温める食物を摂る機会が減っていると言われ、低体温を効率的に改善するためには、私たちの身体をつくる源となる食の改善が必要です。基礎体温が高まると、私たちの身体は圧倒的に自己治癒力、免疫力を高めることができるのです。1℃シリーズは、体温を上げること、免疫力を高めることから、健康と繋がる美しさをつくるビューティーメソッドとして誕生した新しいコンセプトブランドです。

健康も美容も、体温・免疫力を上げることから始まります。

人間の一生の中で一番元気で生命力が強いのは体温の高い『赤ちゃん』です。それは、私たちの生命力は体温によって構築されているからです。統計によると、今現在、平熱が36℃に届かない低体温の日本人は84%にも達し、なおも増加傾向にあります。体温が1℃下がると免疫力は30%低下します。逆に体温が1℃上がると免疫力は5〜6倍にも高まります。体温を上げることが現代人の健康・美しさの要なのです。

低体温が引き起こす身体の様々なトラブル。

今は、2人に1人が「ガン」になり、3人に1人が「ガン」で亡くなっている時代です。ガンの発症は免疫力に大きく関わりがあります。そして、免疫力は体温がとても影響を与える要素です。私たちはもっと自身や大切な家族の身体を長く健全に保ち過ごすために免疫力と繋がる体温を見つめなおす必要があります。

低体温で免疫力が30%ダウンするということは、様々な病気にかかる確率が理想的な体温の人よりも高まるということ。 低体温は『自律神経失調症』『排泄機能低下』『アレルギー』『感染症』『代謝低下』『更年期障害』『遺伝子の誤作動』など身体に様々なトラブルを起こしやすくなります。

特に、今日本人に増加している『ガン』は35℃台の体温時に最も活性を高めるということが分かっています。低体温になることは『ガン』になりやすい体質にもなるということなのです。

このように、たった1℃の体温には、私たちの生命に大きな影響を与える力が秘められています。だからこそ私たちはまず、その重要さを心に留め、日頃から健全な体温の維持を心がけることが必要なのです。

体温を高めることを目的としたボディーテンプ

#1ボディテンプは、特殊製法により穀物を麹菌で発酵、その他黒胡麻や黒糖、黄金乾燥生姜など、低体温改善に欠かせない21種の素材を厳選配合した低体温改善サプリメントパウダーです。簡単にお湯やミルクに溶かしたり、ヨーグルトにかけたりと慌ただしい朝にも手軽に体温アップに必要な成分をたっぷり摂ることができる画期的な体温向上サポート。毎朝の摂取が健やかさ・美しさの基本となる理想的な体温へと促し、病気やトラブルに負けない身体の基盤づくりを積み重ねます。[朝推奨]

[配合されている伝承天然素材]

六条大麦・黒胡麻・大豆たんぱく・沖縄黒糖(含みつ糖)・麦芽押麦・青肌玄米・もち玄米・黄金乾燥生姜・黒米・発芽玄米・もち麦・マカ・赤米・米粒麦・とうもろこし・はとむぎ・ピヤパ・もちあわ・もちきび・うるちあわ・緑米

※本品は原材料の一部に『大豆』『ごま』を使用しています。
内容量:150g入 [スプーン付]

[お召し上がり方]

一日に附属スプーンすり切り1杯 (約7g)を目安に牛乳やお湯に混ぜてお召し上がりください。ヨーグルトやシリアルに混ぜても、料理にアレンジしてもおいしくお召し上がりいただけます。毎朝の朝食時に摂取することをお薦めします。 ファスティングなどの目的がある場合は10g〜15gを目安にご使用ください。

[使用上のご注意]

  • ■開封後はお早めにお召し上がりください。
  • ■体質に合わない方は使用を中止してください。
  • ■薬を服用している方、通院中の方は担当の専門医にご相談の上ご使用ください。
  • ■食物アレルギーのある方は原材料表示をご参照ください。
    • ※本品は多量に摂取することで著しく健康を増進するものではありません。

      [栄養成分表示/100gあたり]

      エネルギー412kcal たんぱく質20.0g 脂質8.4g 炭水化物64.2g ナトリウム180mg 食塩相当量0.457g

      ※『1℃』はISA株式会社の登録商標です。

体温を上げる力に優れた『発酵穀物』

厳選素材

麦・米・とうもろこし・雑穀といわれるキビ・ヒエ・アワなどの穀物は身体を温める力をもつ食物を代表する素材です。ボディテンプは、特殊製法でこの穀物を発酵させ、さらに効率よく身体を温める体温向上力を強化することに成功しました。

発酵食品は体温の上昇・維持を促し、身体の営みに欠かせない体内酵素を活性化させる力にすぐれています。そのため、発酵穀物は通常の穀物を摂るよりもさらに安定した体温を維持し、身体の機能を高めることが可能なのです。ボディテンプは他にはない発酵穀物の力が凝縮されています。

身体を内面から温める陽性食品『黒胡麻』

厳選素材

食物には身体を温めるものと冷やすものがあります。慢性的に冷えに悩む女性の多くに実は身体を冷やす食物を多く摂っているというケースがよく見られます。ケーキやパフェ、南国系フルーツなど女性が大好きなスウィーツは身体を冷やす食物の部類に入り、陰性食品と括られています。

では、身体を温める食物とはどんなものでしょう?

特徴のひとつに『色が濃い食物』があります。色をつけている色素はポリフェノールなど身体のめぐりを高める成分。身体を温めることに気を配るなら、色が濃いもの、色が黒いものを選ぶのが重要なポイントなのです。

1℃#1ボディテンプは、求心性(中央に集まろうとする力)の陽のエネルギーがあるとされている『黒胡麻』、天然のミネラルサプライ『黒糖』、『黒米』他色素の濃い雑穀類など『陽性食品』を厳選配合しています。毎日の摂取で身体の芯を温め、理想的な体温維持を促します。