髪の問題を一緒に解決し、美しい髪へ

髪のヘアエステサロン

ソワンのブログ オンラインショップ
ブログ

2016/08/13

✨腸が悪いと頭皮と髪にも悪い影響が出てしまう⁉️✨

カテゴリー名:抜け毛と腸の関係, 抜け毛と血液の関係, 腸と髪の関係, 酵素と髪の関係

この記事は約2分で読めます。

いつも沢山のお問い合わせありがとうございます🙇

最近は夏風邪も多くなってますが、夏なのに抜け毛のお問い合わせが増えてきてます😅

今の時期は温度差でバランスが崩れていると起こりやすくなってしまいます😲

『腸内環境の良し悪しは、頭皮と髪にも大きな影響を与える』

images-79

なぜかというと・・・腸内環境がいいか悪いかで、体全体の免疫力に大きな差が出てくるんです

当然のことながら、腸内環境が良ければ、善玉菌優勢で免疫力が高まり、雑菌等の外敵に対する防御力もアップします。

 

そして実は、髪と頭皮というのは、この免疫力の影響を非常に大きく受けやすい部分なんです😊

 

 

免疫力が低下すると、どうしても脳は「生命にかかわる部分だけでも優先的に守る」という指令を出すようになるのですが・・・ぶっちゃけた話、髪は、無くなってしまっても生命にかかわるものではありません😲

 

だからこそ免疫力が下がった場合、まず頭皮と髪が「守るべき優先部位」から最初に切り捨てられてしまい、雑菌などの外敵に対して無防備となり、それが頭皮トラブルや薄毛・抜け毛につながってしまう、という理屈が成り立つのです

 

『腸内環境の悪化は栄養吸収にも問題?』

images-81
というわけで腸内環境が悪化すると、体の免疫力が低下してしまい、免疫力が低下すると「守るべき優先部位」から髪と頭皮が真っ先に外されてしまうので、腸内環境の悪化は薄毛につながる、ということになるのですが、腸内環境が髪と頭皮に与える大きな影響は、もうひとつあります。

それは、腸内環境の良し悪しで、血液の質も左右される、ということ😲

 

腸内環境が悪化していると、腸の栄養吸収率が下がってしまい、さらに、老廃物や毒素など、不要なものの排出もうまく機能しなくなります😲

 

つまり、腸内環境が悪化すると、髪と頭皮に酸素と栄養を運ぶための血液が「老廃物や毒素で汚れきって、しかも栄養不足」という状態になってしまう可能性が高いのです😭

 

免疫力低下の影響を受けるだけでなく、栄養面でも大きな問題が出る・・・これもまた、薄毛を招く要因のひとつとなってしまうということですね‼️

しっかりと『予防美容』をすることで5〜10年後の白髪ができにくくなり・抜け毛も減り・アンチエイジングにも効果的ですから、健康な体を手に入れることで、変わってくると思います

髪を大切にしてる方
髪をキレイにしたい方
髪で悩まれてる方
髪でお困りの方

髪がキレイにならないのではなく
髪をキレイにするにはヒミツがあります
ぜひ1度お問い合わせください

髪のケアについてお気軽にSoin(ソワン)にご相談ください。
※19時以降をご希望の方はお気軽にご相談ください

予約はこちらから
※緊急のお客様専用ダイヤル:093-571-9222

キーワード検索

髪のお悩み別カテゴリー

人気記事

Sorry. No data so far.

髪についてキーワードで探す

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,