髪の問題を一緒に解決し、美しい髪へ

髪のヘアエステサロン

ソワンのブログ オンラインショップ
ブログ

2016/03/13

⭐️産後の抜け毛対策は大豆食品にあった‼️⭐️

カテゴリー名:産後の抜け毛, 薄毛改善の栄養素, 白髪になりにくい食事

いつも沢山のお問い合わせありがとうございます 🙂 

 

Soinのお客様の中に産後のお客様が5〜6人いらっしゃいます

 

産後のケアをすることで、白髪や抜け毛などを増やさないケアを1時間程度させて頂いております

 

出産と子育ては、女性にとって多大なエネルギーのいる仕事です 🙂 

SplitShire_IMG_0027-768x506

出産の疲れがとれない中、新生児の世話のため睡眠不足や様々のストレスから、女性ホルモンのバランスが乱れてしまいます 🙁 

 

産後の3ヵ月ほどはびっくりするほどの抜け毛に襲われることがありますが、産後の抜け毛は経産婦の約7割の方が経験しているようです 😯 

 

産後脱毛症とも分娩脱毛症とも言われる産後の抜け毛は、気にし過ぎないことが大事です 🙁 

 

☆産後の抜け毛はいつまで続くの?☆

SplitShire-035-768x506

 

産後に一気に毛が抜けて薄くなり落ち込むことがありますが、一過性のものがほとんどなので、気にしないようにするのが1番です 🙂 

 

だいたい23ヵ月が過ぎるとだんだん髪の毛は増え始め、産後612ヵ月で元に戻ります 😀 

 

産後1年以上過ぎても抜け毛が続く場合は、女性ホルモンが乱れたままになっている可能性もあるので、産婦人科や皮膚科を受診するようにしましょう 🙂 

 

まれに自己免疫疾患や栄養失調の場合もあるようです 😯 

 

☆産後の抜け毛対策には大豆イソフラボンがおすすめ☆

 

SplitShire-096-768x506

 

産後脱毛症に効果があると言われるのが、大豆に含まれる大豆イソフラボンです 😀 

 

女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをする大豆イソフラボンを適切に摂取するとことで、産後の抜け毛の症状が軽減されます 🙂 

 

大豆は、タンパク質やビタミンB、ミネラルなどを含む、栄養価の高い食材です 😉 

 

主な栄養素は、たんぱく質、イソフラボン、オリゴ糖、カルシウム、植物繊維、サポニン、コリン、植物繊維、鉄、レシチン、リノール酸、ビタミンB1B2などです。

 

大豆製品には、納豆、豆腐、油あげ、厚揚げ、高野豆腐、ゆば、豆乳、きな粉など多くの加工製品があるので、毎日工夫して食べるようにしましょう。

 

また大豆製品は、食べ合わせによって薬効がアップします 😀 

 

産後の滋養強壮、貧血には大豆と鶏レバーの煮物が効きます 😀 

 

産後はカルシウムが不足しがちなので木綿豆腐と干しエビの炒め物などを食べるとよいでしょう 🙂 

 

*その他にも産後の抜け毛に効果のある食材を摂取しましょう。カルシウムを含む牛乳や小魚、ビタミン類を含む肉やレバー。

また、亜鉛、鉄、ミネラルなどを含む緑黄色野菜などをバランスよく食べると、髪の毛のトラブルが解消されます。

 

産後の抜け毛は、「だれもが通る道」と大きな気持ちになって大豆などの食品を摂取するようにしましょう 🙂

 SplitShire-1318-1-768x451

睡眠やストレスの度合いによって髪の伸びるスピードに多少の差はあるものの、産後1年以内には元の状態に戻ります 🙂 

 

しっかりと『予防美容』をすることで5〜10年後の白髪ができにくくなり・抜け毛も減り・アンチエイジングにも効果的ですから、健康な体を手に入れることで、変わってくると思います 🙂

髪を大切にしてくださる方
髪をキレイにしたい方
髪で悩まれてる方
髪でお困りの方

髪がキレイにならないのではなく
髪をキレイにするにはヒミツがあります
ぜひ1度お問い合わせください

髪のケアについてお気軽にSoin(ソワン)にご相談ください。
※19時以降をご希望の方はお気軽にご相談ください

予約はこちらから
※緊急のお客様専用ダイヤル:093-571-9222

キーワード検索

髪のお悩み別カテゴリー

人気記事

髪についてキーワードで探す

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,