髪の問題を一緒に解決し、美しい髪へ

髪のヘアエステサロン

ソワンのブログ オンラインショップ
ブログ

2016/01/30

⭐️目覚めさせるエイジング方法とは何⁉️⭐️

カテゴリー名:正しいお手入れの仕方, 髪のデータベース

いつも沢山のお問い合わせありがとうございます

先日の大分からのお客様なのですが、まだ30代前半なのですが

 

お客様『もう年だから仕方ないね!!白髪や髪が細くなったりするのや傷みやすくなったしね』って・・・

 

自分『年齢は多少なりともゼロとは言いませんが、改善できることはまだまだ沢山ありますよ!!』

 

☆自分が考える『若がえりの方法』☆

 

172_1

 

1・『もう歳だから、面倒臭い、は使用中止』

 

30歳を過ぎた頃から口癖のようにツイツイ無意識の内に口から出てしまう、「もう歳だから」と「面倒臭い」とか・・(結構、言ってませんか?)

 

この消極的で後ろ向きな姿勢を表す代表格でもある2つの言葉は、使用する回数が多ければ多いほど、心のハリや体の緊張感をどんどん奪って老化させてしまいますから、今スグ使用を止めましょうね!! 😀 

 

106_1

2・『朝一番の太陽光を取り入れよう』

 

人間の体のリズムは、日の出とともに始まり、日の入りとともに休息を迎えます 😀 

 

そして、夜中の22時〜2時の間には身体中の老朽化を迎えた細胞が、元気の良い新品の細胞に交換されています 😀 

 

138_1

朝の目覚めや気持ちの切り替えは自律神経が行っており、日の出日の入りに於いて昼間用の交感神経と夜中用の副交感神経の切り替えを行っていますので、朝一番の太陽光を部屋の中いっぱいに取り入れることで、夜型から朝型に神経のスイッチがスムーズに切り替わります(アレルギ体質の方は特にそうされると良いでしょう) 😉 

3・『部屋の淀んだ空気を入れ替えましょう』

 

部屋の中の空気が淀んで汚くなってくると、植物の枯れるのが早くなります 😯 

 

(気の流れが悪くなってることが多いそうです)

 

そして、酸素の供給が減った脳みそは判断する力(認知力)が鈍くなるだけでなく、あなたの心も淀んでマイナスに向かう思考に追いやられてしまうそうです 😥 

 

SplitShire-8942-e1450352176227-768x506

 

4・浅い早い口呼吸をゆっくり深い鼻呼吸へ変えましょう

 

1回に空気を取り入れる量が少なく回数ばかりが多い浅い口呼吸では、全身に酸素の供給が行き渡りにくいだけでなく、有害物質を遮断するフィルターがなくダイレクトに体内へ届いてしまうため、喉の粘膜や肺を傷めてしまうそうです 🙂 

 

『たかが口呼吸を鼻呼吸に変えただけで健康になれるの?』とよく言われますが、

 

鼻呼吸を行うと、全身にしっかり酸素が供給されて体中に力が漲るようになり、元気いっぱいの細胞が生まれるようになるのです。

 

SplitShire-76161-e1450352657582-768x506

5・ありがとうの感謝の言葉を発しよう

 

ありがとうの感謝の言葉を効かせたお水や植物は良い波動が伝わり、味が美味しくなると言われていて、人間関係も良好にしてくれます 😉 

 

反対に、憎しみや恨む言葉を聞かせていると波動が乱れて、味が不味くなり、人間関係もギスギスしてしまうようですよ!! 🙁 (昔から言霊ってありますよね)

 

SplitShire-0258-768x506

人間の体は約80%の水分で作られていることから言葉ひとつで、言霊が波動となって全身に伝わって、プラスにもマイナスにも傾いてしまうので、ほんのちょっとの事かも知れませんが是非やってみてくださいね!!

 

6・キレイなものをキレイと言える素直な心を育てるために

 

あなたの家庭や職場では、お花や観葉植物は置いてありますか?まだのようでしたら、たとえ花1輪でも置くようにすると、機械に囲まれた無機質な空間が華やかになりますからお勧めです 😀 

 

お花や観葉植物は、置いてある空間の空気の浄化をしてくれるだけでなく、気の流れを整えてくれて運気を良くしてくれます 🙂 

SplitShire-5837-768x506

色・形・匂い、によって五感が刺激され、キレイなものをキレイと言える情緒豊かな感情を育ててくれます。この感情を持ち合わせている人は、チョットした変化にも敏感なためすぐに分かります 😉 

 

7・よく噛んで食べる:若返りの酵素が出る

 

平成生まれの現代人は、噛む回数が減ったためアゴへの刺激がすくなくなり、シュッと細くなったスマートなアゴ先へと骨格が変化しているようです 😯 

 

もう一つの大きな特徴は、丼ものやファーストフードなど、あまり噛まなくても良い食事が多いため胃腸に負担が掛かり、消化吸収が上手く行われないばかりか、コレステロールや血糖値が高くなってしまうそうです 😯 

 

食事の時間は最低でも15分は掛けるようにし、噛む回数を増やすことで細胞の若返りや消化吸収を促す酵素「アミラーゼ」「オキシターゼ」「パロチン」が分泌され、胃腸の働きも正常になり負担も軽減されるんですよ 😀 

 

SplitShire-27501-768x506

 

どうしても15分の食事の時間が確保できない方は、食後に無糖のチューイングガムを20分ほど噛む習慣をつけることで、同様の効果を得ることができるそうです 😀 

 

コツコツと実践し始めて、3ヶ月ほど経過する頃から徐々に「美力」が目覚め始め見た目年齢が若返ってくるので、しっかりと『予防美容』をすることで5〜10年後の白髪ができにくくなり・抜け毛も減り・アンチエイジングにも効果的ですから、健康な体を手に入れることで、変わってくると思います 🙂

 

髪を大切にしてくださる方
髪をキレイにしたい方
髪で悩まれてる方
髪でお困りの方

髪がキレイにならないのではなく
髪をキレイにするにはヒミツがあります
ぜひ1度お問い合わせください

髪のケアについてお気軽にSoin(ソワン)にご相談ください。
※19時以降をご希望の方はお気軽にご相談ください

予約はこちらから
※緊急のお客様専用ダイヤル:093-571-9222

キーワード検索

髪のお悩み別カテゴリー

人気記事

髪についてキーワードで探す

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,