髪の問題を一緒に解決し、美しい髪へ

髪のヘアエステサロン

ソワンのブログ オンラインショップ
ブログ

2017/09/10

白髪の7つの原因・その2(加齢&ホルモンバランスの乱れ)

カテゴリー名:白髪と年齢の関係, ホルモンバランスの乱れ

この記事は約2分で読めます。

1-2 加齢

遺伝とともに大きな原因としてよく挙げられます。

メラニン色素をつくる働きをもつ細胞をメラノサイト(色素細胞)と呼びますが、残念なことにこのメラノサイトは老化とともに減少したり働きが悪くなったりします。

年齢とともにそのバランスが崩れて白髪が増えてしまうのです。

1-3 女性特有のホルモンバランスの乱れ

メラノサイトの活動を悪くする要因は加齢だけではありません。

体内のホルモンバランスが急激に変化したり不安定になると、髪にも大きな影響を与えます。

また、女性には特に白髪が生えやすい3つの時期があります。

次回はその3つの時期を書いていきます。

 

 

ファストザイムイオ

(更年期・ホルモンバランス・生理痛緩和・お肌が気になる方専用)

ザクロ配合
ザクロの効能 効果
ザクロは、人と同じ女性ホルモンで更年期障害を軽減します。
ザクロが良く効くのは、

・更年期障害の緩和
・肌にハリがない
・髪にうるおいがない
・生理不順
・骨粗しょう症の予防
・性機能の改善
などに効き目があるとされています。

ザクロの効能

ザクロは「女性の果実」と言われ、イラン・エジプト・インドでは薬用/食用として、ヨーロッパでは調味料として、日本やアメリカでは健康維持食品・美容食品として広く親しまれています。
またザクロは、血液を浄化する果物として知られています。

それは、ザクロに多く含まれる糖質をはじめ、脂質、たんぱく質、カリウムなどが血流を改善し、
自律神経やホルモンバランスをうまく調節する働きがあるからです。

ザクロの種子

エストロゲン
が含まれています。これには女性ホルモンの卵胞ホルモンと同様の成分関係が含まれており、悪玉コレステロールの減少作用があります。

また、抜け毛や白髪予防にも効果的だと言われ、不妊に効果があるといわれています。

その他にもざくろは更年期障害や生理痛・生理不順などにも効果があります。
体内のエストロゲンの減少は30歳を過ぎた頃から始まり、卵巣の老化に関係してきます。

このエストロゲンが減少すると、子宮頸粘膜の細菌感染や子宮ガンの危険性も増えるため、適度な摂取が必要です。
その他、ミネラル、ビタミン、タンニンなども多量に含まれ、肌をきれいにするコラーゲンも含まれたり、抗ガン作用や殺菌作用、老化防止効果があるといわれています。このようにザクロには、女性のためになる効果が期待できるため、これが女性の果実と言われるゆえんなのです

↓   ↓    ↓    ↓

http://soin-shop.com/?pid=104597899

髪のケアについてお気軽にSoin(ソワン)にご相談ください。
※19時以降をご希望の方はお気軽にご相談ください

予約はこちらから
※緊急のお客様専用ダイヤル:093-571-9222

キーワード検索

髪のお悩み別カテゴリー

人気記事

髪についてキーワードで探す