髪の問題を一緒に解決し、美しい髪へ

髪のヘアエステサロン

ソワンのブログ オンラインショップ
ブログ

2017/03/21

髪がチリチリになるのは何故なの?

カテゴリー名:ホルモンバランスによってのダメージ(うねり), 酵素と髪の関係

この記事は約2分で読めます。

いつもたくさんのお問い合わせありがとうございます😄

今回のテーマは髪の表面のチリチリについて書こうと思います。

加齢による髪の変化

歳をとれば誰でも顔にシワが出来るなどの変化があるのは当然で、頭皮や髪の毛も当然加齢の影響を受けます。

加齢はどうしても活力の低下を招く現象ですから、頭皮や毛髪も以前よりも元気をなくしていくのは至極当然のことと言えます。

頭皮も顔の皮膚と同じように加齢の影響を受けますし、毛髪自体も次第に細くなる、抜け毛が増える、保水力が落ちてパサつきやすくなるなどの症状が出てきます。
そして特に女性が気になるのが、チリチリ毛や髪の毛のうねりです。

髪がチリチリになる理由

髪がチリチリになったり、うねる理由はいくつか考えられます。
まず頭皮の老化による毛穴の形の変化です。
皮膚が老化することでハリのあった皮膚が縮み、毛穴がいびつになることによって、成長過程でうねりが生じてしまいます。
加齢が進み保水力の低下や、軟毛化が進むとチリチリした状態が気になるようになります。
また加齢によって毛髪に含まれる脂質の量が減ることにより、このような現象を強めてしまうと考えられます。
さらに、髪の毛はアミノ酸や様々な栄養分からタンパク質を合成して作られますが、加齢が進むと栄養の吸収力が落ち、十分な髪の毛の原料を確保しにくくなります。
仮に栄養素は十分にあったとしても、歳を取れば視力が衰えるように、髪の毛の製造力もまた落ちてしまうので、以前のように若々しい毛髪の製造が出来なくなります。

最近では年齢が25歳程度の方が出るようにもなっています。

食事や生活環境、ホルモンバランスなども考えられます。

加齢に合わせたヘアケア方法

チリチリ毛やうねりが気になってきたら、すぐに毎日使うヘアケア製品を見直しましょう。
頭皮や髪の毛の保湿効果の高いシャンプーや、脂質の減少によるダメージヘアを補修するトリートメントなどが有効です。

食生活にも注意して栄養が不足しないように、Soinでは乳酸菌酵素を7〜8割のお客様がご利用いただいております。

またシャンプーの洗い方もとても重要になってきます。

 

髪のケアについてお気軽にSoin(ソワン)にご相談ください。
※19時以降をご希望の方はお気軽にご相談ください

予約はこちらから
※緊急のお客様専用ダイヤル:093-571-9222

キーワード検索

髪のお悩み別カテゴリー

人気記事

髪についてキーワードで探す

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,