髪の問題を一緒に解決し、美しい髪へ

髪のヘアエステサロン

ソワンのブログ オンラインショップ
ブログ

2016/03/30

⭐️髪の毛と毎日の食べ物が関係してるって知ってた⁉️⭐️

カテゴリー名:お客様からの質問, 腸と頭皮の関係, 腸と薄毛の関係, 白髪になりにくい食事

この記事は約2分で読めます。

いつも沢山のお問い合わせありがとうございます 😀 

先日のお客様で

『発毛サプリや育毛剤に頼らず、食材で髪の毛を元気にすることはできるのでしょうか?』

 

ということで食事について書いてみました 😉 

 

食習慣を見直すことで体質が変わり、薄毛や抜け毛、白髪も改善できると言われています。末端の髪の毛が元気になるということは、体全体が若返るということです 😀 

 

☆2度の食事を見直しましょう☆

106_1

 

朝はAM4:00~AM12時くらいまでは解毒時間と言って前日の悪いものを、尿と便で排出する時間と言われます

 

お腹が空いて、グ〜ってなったら解毒時間の終わりのサインなので食事を摂るようにするといいと言われます 😯 

 

昼食が外食の場合は、たんぱく質と緑黄野菜がついた定食ものを取るようにします 🙂 

 

夕食は和食を中心に、昼食に食べていないたんぱく質をメインにします 🙂 (たとえば、お昼にハンバーグ定食だったらなら夕食は焼き魚にするなど)

 

*煮干しや干しシイタケ、かつお節、だし昆布などで出汁を取るようにし、白砂糖や人工甘味料を使わないようにします

 

今まで食べ過ぎていた人は、腹八分目の食事を心がけると良いです 😀 

 

☆具体的に取りたい食品☆

 

248_1

 

・チーズ、大豆、肉、魚は良質なたんぱく質が含まれています

 

たんぱく質が足りないと薄毛や抜け毛の原因となるので、1食に1回は少しでもたんぱく質を取るようにしましょう

 

・カボチャ、アーモンド、アボカドなどにはビタミンEが多く含まれています

 

ビタミンEは血行を良くする働きがあるので、毛髪を元気にします。

 

・わかめ、昆布などの海草類

 

髪の毛のツヤや発育を促すミネラルが豊富に含まれています。ミネラルは髪の毛にとって必要な成分です

 

・うなぎ、ぶり、さんま

 

血行不良を招く悪玉コレステロールを善玉コレステロールに変える役割をし、頭皮の血行を促進します

 

・ミカン、イチゴ、キウイなどには、ビタミンCが多く含まれています

 

ビタミンCは髪や肌をストレスから守る働きがあります

 

ビタミンCは短時間に体外に排出されるため、少量ずつ食事のたびにとるようにします

 

このように何気ない毎日の食事をチョット気をつけるだけでも変わってくると思います

SplitShire_IMG_9951-1-768x506

しっかりと『予防美容』をすることで5〜10年後の白髪ができにくくなり・抜け毛も減り・アンチエイジングにも効果的ですから、健康な体を手に入れることで、変わってくると思います 🙂

髪を大切にしてくださる方
髪をキレイにしたい方
髪で悩まれてる方
髪でお困りの方

髪がキレイにならないのではなく
髪をキレイにするにはヒミツがあります
ぜひ1度お問い合わせください

髪のケアについてお気軽にSoin(ソワン)にご相談ください。
※19時以降をご希望の方はお気軽にご相談ください

予約はこちらから
※緊急のお客様専用ダイヤル:093-571-9222

キーワード検索

髪のお悩み別カテゴリー

人気記事

髪についてキーワードで探す

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,