髪の問題を一緒に解決し、美しい髪へ

髪のヘアエステサロン

ソワンのブログ オンラインショップ
ブログ

2014/10/29

⭐️コテアイロン・ストレートアイロンは使い方がポイント⭐️

カテゴリー名:お客様からの質問, 正しいお手入れの仕方

いつも沢山のお問い合わせ下さいましてありがとうございます 😀 

先日のお客様の質問で

「コテとかアイロンはダメですか?」

という事で

①髪に10%の水分を残した状態で、温度は110℃が理想です 😯 

110℃以上の高温は、髪を超疎水状態にしてしまいます????

 

超疎水状態とは、髪に必要な水分(11~14%)を保てなくなり、3%ほどしか保てなくなり、髪が呼吸できなくなることです 😀 

 

日に日にカールがつかなくなったり、ストレートにならなくなりませんか?

だんだん温度設定の温度を上げないと形がつきにくくなってませんか??

 

温度を上げて手早く、薄目のスライスでヤルのはまだ良いのですが、

取る厚みが厚く少し長めに、時間を置いてしまうとOUTです!! 😥 

 

80~110℃で綺麗なスタイルが作れないときは、髪が健康な状態ではありません 😥 

即時に栄養補給を…また、アイロンの熱をカバーしてくれるコート剤を髪につけましょうね!!

フライパンに油を惹かずにやったら焦げるのと同じ状態になります 😯 

巻きやすい&伸ばしやすいポイントは、完全にドライせずに、10%の水分を髪に残しアイロンを使うのがぽいんとです!!

 

やり過ぎには注意を!!

1・色がすぐ抜けるようになった

2・パーマがなかなか乾いたら出なくなった

3・静電気が起こりやすくなった

4・枝毛が増えた

5・濡れると髪がゴワゴワに

6・髪が硬くなってきた

以上の方は髪が元に戻らなくなってきますので

1度毛髪診断をしてもらい、今の髪の状態にあったホームケアを選んでもらうと良いでしょう 😀 

少し特殊な処理をしてもらわないと、パーマ・カラー・縮毛・トリートメントが効かなくなります 😯 

 

髪を大切にしたい方

髪をキレイにしたい方

髪で悩まれている方

髪でお困りの方

髪がキレイにならないのではなく

髪をキレイにするにはヒ・ミ・ツがあります

髪のケアについてお気軽にSoin(ソワン)にご相談ください。
※19時以降をご希望の方はお気軽にご相談ください

予約はこちらから
※緊急のお客様専用ダイヤル:093-571-9222

キーワード検索

髪のお悩み別カテゴリー

人気記事

髪についてキーワードで探す

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,