髪の問題を一緒に解決し、美しい髪へ

髪のヘアエステサロン

ソワンのブログ オンラインショップ
ブログ

2017/05/10

髪量=ボリュームが出るというのは大間違い!

カテゴリー名:くせ毛のお手入れの仕方, 髪の量が多い=ボリューム?

この記事は約3分で読めます。

いつも沢山のお問い合わせ下さいましてありがとうございます。

これからの季節は、汗もかきやすくなり髪もまとまらなくなる季節になってきますので、間違ったイメージのまま美容室で施術をしてしまうとせっかく髪を綺麗にしたり、無駄に髪を傷める原因にもなりますのでぜひ気を付けて下さね。

ボリューム=髪が多いではない

髪が膨らんだり、ボリュームが出過ぎると「髪の量が多いからこうなる」と諦めてしまう人もいます。

しかし、髪の量が多いから必ずボリュームが出過ぎるというものではありません。

髪の量が多くても、正しいケアをすれば収まりのある綺麗なヘアスタイルにすることができます。

髪の量が多い人でもボリュームを抑えることができる5つの方法

髪の量が多い人でも、毎日正しいケアをすれば、ボリュームを抑えることができます。
また、ボリュームを抑えるだけではなく、ツヤのある綺麗な髪をキープすることもできます。
どういったケアをすれば、ボリュームを抑えて綺麗な髪にすることができるのでしょうか。

その1.髪の水分補給を徹底的にする

髪の毛は見た目、乾燥しているように見えない場合でも、髪の内部の水分が足りないということがよくあります。
特に女性の場合、スタイリングをする時にドライヤーを使ったり、カラーリングをするので、髪は乾燥しやすい状態になっています。

(ここで豆知識)

カラーリングやコテ・アイロンなどは、髪のツヤを左右する油(皮脂)を溶かしてしまいやすくなります。

その油は髪の中の水分を維持するために必要な役割をしています。

ですからカラーリングやコテ・アイロンなどをやり過ぎてしまうと、ツヤがなくなりまとまりの悪い髪へとなってしまいます。
髪の毛は乾燥し、空気中の水分(湿気)を吸収すると髪が膨らみボリュームアップします。
梅雨時期にゴワゴワの髪になるのは、空気中の水分(湿気)が多くそれを吸収することで起こる現象です。

髪に水分補給をするためには?

* シャンプー
* トリートメント
などのヘアケア商品選びから始めます。
髪の量が多く、ゴワゴワとしてボリュームが出過ぎる場合、多くの人は「かたい髪用」のシャンプーやトリートメントを選びます。

ここでポイント

髪の硬い方は、イメージで言うと髪の中身の密度がかなりしっかりとしているイメージです。

逆に柔らかい方は、髪の密度が少ないので柔らかく感じやすいイメージです。

ですので、髪の硬い方は髪の中の密度を緩めてあげることで髪は柔らかくなりやすくなります。

ぜひ1度お問い合わせくださいませ。
かたい髪用のシャンプーは、髪を柔らかくしてくる成分が入っているので、髪の毛のゴワゴワ感はなくなりますが、ボリュームが抑えられるということではありません。

髪が硬い方はリペアシャンプをお勧めしています。

↓   ↓    ↓    ↓

http://soin-shop.com/?pid=113356213

 

 
髪のボリュームを抑えたい場合は、髪の水分補給をしっかりとしてあげなくてはいけません。

この時、選びたいヘアケア所品は、「保湿ケア」ができるものです。

Soinでは『高濃度コラーゲンシャンプー』となっています。

↓  ↓  ↓   ↓
http://soin-shop.com/?pid=93980912

 

ぜひ参考にしてみてくださいね。

しっかりと『予防美容』をすることで5~10年後の白髪ができにくくなり・抜け毛も減り・アンチエイジングにも効果的ですから、健康な体を手に入れることで、変わってくると思います

髪を大切にしてる方

髪をキレイにしたい方

髪で悩まれてる方

髪でお困りの方

髪がキレイにならないのではなく

髪をキレイにするにはヒミツがあります

ぜひ1度お問い合わせください

 

 

髪のケアについてお気軽にSoin(ソワン)にご相談ください。
※19時以降をご希望の方はお気軽にご相談ください

予約はこちらから
※緊急のお客様専用ダイヤル:093-571-9222

キーワード検索

髪のお悩み別カテゴリー

人気記事

髪についてキーワードで探す